東京都の土地価格【相場や推移グラフなど】|土地価格マップ

東京都の土地相場や値段・地価の推移グラフなど

土地投資や不動産投資をする際に価格情報や相場情報は気になりますよね?
東京都の土地価格・相場

東京都周辺の土地価格の推移グラフ

東京都の市区町村ごとの土地価格(2015年)

市区町村名 総平均(㎡) 総平均(坪)
中央区 5,417,887円 17,933,206円
千代田区 4,875,740円 16,138,699円
港区 2,907,676円 9,624,408円
渋谷区 2,688,077円 8,897,535円
新宿区 2,664,625円 8,819,909円
豊島区 1,192,385円 3,946,794円
台東区 1,140,095円 3,773,714円
目黒区 1,001,960円 3,316,488円
文京区 973,476円 3,222,206円
品川区 922,422円 3,053,217円
武蔵野市 886,952円 2,935,811円
中野区 694,606円 2,299,146円
世田谷区 597,532円 1,977,831円
北区 554,892円 1,836,693円
杉並区 543,314円 1,798,369円
市区町村名 総平均(㎡) 総平均(坪)
■公示地価とは
国が調べた「都市の土地価格の目安」

国土交通省が毎年3月に公表するその年1月1日時点における全国の標準地の土地価格を公示するもの。

一般の土地取引や相続税評価・固定資産税評価の目安として活用され、 公共用地の取得、金融機関の担保評価、企業が保有する土地の時価評価の基準・指標としても使われます。


■基準地価とは
都道府県が調べた「都市以外も含む土地の適正価格」

都道府県が毎年9月に公表するその年7月1日時点における各都道府県の標準地の土地価格を公示するもの。

公示地価が都市計画区域内を主な対象とするのに対して、 基準地価は都市計画区域外の住宅地、商業地、工業地、宅地ではない林地なども含んでいるため公示地価を補完的な指標として使われます。


■路線価とは
国税庁や市町村が算定した「税金算出の基になる土地の価格」

路線価とは、相続税や贈与税等の税金を計算する際の算定基準になる土地の価格のこと。

税務申告する側とそれを受ける税務署が、逐一、土地価格の鑑定をしなくてもお互いがスムーズに行えるように公表されています。
土地の価格が、その土地が面している道路ごとに設定されているので「路線価」と呼ばれます。

東京都の市区町村一覧

合わせて読みたい

  • いつまで下がる?土地価格が下落する理由
    現在、東京都を含め、日本の土地は、1990年代をピークに年々価値が下がっています。 最近では、オリンピックへの期待感などもあり盛り返しつつありますが、一時的なものだと考えられています。 また、なぜ、これほどまでに、土地価格が下落してしまっているのか…。
  • 消費税増税後、土地価格はどうなる?
    今から、土地や不動産を購入しようと考えている方にとっては、消費税増税は大きく影響してきます。 消費税が増税した時、東京都の土地価格はどうなるのでしょうか?
  • 財政破綻後、土地価格はどうなる?
    記憶に新しい北海道夕張市の財政破綻、最近ではギリシャなども財政破綻し話題になりました。 もし、東京都の都市が財政破綻となってしまった場合、土地などの価値や価格などはどうなるのでしょうか?
  • 土地相場の簡単な計算方法や調べ方
    自分の土地を売りたい方や、新しく土地の購入を考えている方は、土地相場に敏感になっているのではないでしょうか? 土地の相場には、「一物四価」という言葉があり、通常は物の値段はひとつですが、土地については、4種類の価格があるという意味があります。

【体験談】東京都の土地価格は上がる?下がる?

東京都に住んでいる方の声

練馬区の土地価格は上がる?下がる?
女性 / 37歳の考え
  • 今後の予想:やや上がると思う

コロナ禍でも東武東上線の需要が高く、他の路線の利益率が低下しているなかで圧勝だったからです。池袋までのアクセスの良さは魅力的ですし、東京都だけど程よく田舎のような雰囲気もあるので、単身者やファミリー層問わず住みやすい地域だと思います。光が丘公園などの自然もあるので需要は高いと思います。

-練馬区の土地価格・坪単価-

品川区の土地価格は上がる?下がる?
女性 / 27歳の考え
  • 今後の予想:やや上がると思う

交通のアクセスも便利ですし、徒歩圏内に大型施設、スーパー、コンビニなどがありとても便利です。今現在でさえ土地価格が高いですが、やはりどこに行くにも近いというのがあるので人気はずっとあるとおもいます。今はいろんな稼ぎ方があるので土地価格が上がっても住む人は必ずいると思いますし増えると思います。

-品川区の土地価格・坪単価-

世田谷区の土地価格は上がる?下がる?
女性 / 51歳の考え
  • 今後の予想:やや上がると思う

しばらくは「生産緑地の2022年問題」などで住宅供給のバランスが崩れるので全体的に下がるかもしれないが、等々力大橋が完成することで目黒通りから神奈川へぬける利便性が向上していくことと、エイトライナーの着工が本格的になっていけば現在板橋の方へのアクセスが悪い状態が解消されるので価格は上がっていくと思う。

-世田谷区の土地価格・坪単価-

世田谷区の土地価格は上がる?下がる?
女性 / 41歳の考え
  • 今後の予想:上がると思う

最寄りの駅周辺の人口が、以前と比べてかなり増えている為。街の不動産の張り紙を見ても、賃貸・販売ともに値上がっている。駅周辺はここ数年で整備されスーパーや薬局、コンビニなどの生活に必要な店が充実し、商店街もコロナ渦の中でも活気づいている。少し前に、新婚さんに人気の街と言われていた為、現在は子育て世代になっており、子育てがし易い環境になっていると思う。

-世田谷区の土地価格・坪単価-

杉並区の土地価格は上がる?下がる?
女性 / 63歳の考え
  • 今後の予想:下がると思う

コロナ渦の昨今、都心に住まなくてもリモートワークで仕事が出来る様になり、もっと広い家、環境の良い地域に住みたいという方々の都会からの流出が多いと聞きます。都心の人口が少なくなり、その結果空きマンション等が増えたとしても、それを外部から購入するような流れが出てこない限り土地の価格は下がるのではないかと思います。

-杉並区の土地価格・坪単価-

江戸川区の土地価格は上がる?下がる?
女性 / 46歳の考え
  • 今後の予想:やや上がると思う

区内であり、電車1本30分かからず都心まで行けるのは非常に便利です。公園や緑地も都内では比較的多く、緑道と呼ばれる小川横が散歩道になっている場所や河川や海などの自然を身近に感じながら、生活に必要な商業施設が概ね揃っているので生活しやすい上に、子育て支援も手厚く、中学生までは医療費の自己負担分は区が補助してくれます。若い世代が住みやすい街なので、以前は畑だったところが続々とマンションになっていて、まだしばらくは価格は上昇すると思います。

-江戸川区の土地価格・坪単価-

練馬区の土地価格は上がる?下がる?
男性 / 29歳の考え
  • 今後の予想:上がると思う

全国的には長い将来で見た時に下がっていくことが予想されているが、都内の価値だけは上がり続けていくと考えており、いわゆる一極集中的に人気が増えていくことが予想される。東京の23区内に家を買っておけば間違いないという考え方が多く広まっているというのも上がると思った理由の一つである。

-練馬区の土地価格・坪単価-

練馬区の土地価格は上がる?下がる?
男性 / 33歳の考え
  • 今後の予想:やや上がると思う

国内の総人口は減少しているが東京都は減少は緩やかであり、今後も人口・仕事ともに集中している状況はしばらくは変わらないと考えているため。今住んでいる場所は都内でも住宅街であり住みやすいので土地価格は下がることはなく、かといって急激には上がりる将来性は見込めないと思いこの回答とした。

-練馬区の土地価格・坪単価-

北区の土地価格は上がる?下がる?
男性 / 37歳の考え
  • 今後の予想:下がると思う

理由としては近隣の自治体と比べて高齢者の人口が多いと感じるし、高齢者自体もゆとりがある感じの方も見ないから町自体に活気を感じない。また行政サービス自体が近隣の自治体と比べてあまりよくない、特に若い世代や経営者たちに向けた支援をあまりやっていない実感があるので町自体に勢いが感じられず寂れていく感じがする。

-北区の土地価格・坪単価-

調布市の土地価格は上がる?下がる?
男性 / 49歳の考え
  • 今後の予想:やや上がると思う

以前から土地価格は上昇を続けており、今後もやや上がり続けると思う。上昇を続けている理由は、東京都の人口が増え続けているからと考えられる。テレワークの導入により出社の必要性が低下しているものの、進学や就職のために東京都に転居する人は今後も多いと思われる。調布市は通勤・通学の便が良く、調布市に住みたい人は今後も多いと考えられる。この状況が続く限り、土地価格はやや上がり続けると考えられる。

-調布市の土地価格・坪単価-

都道府県ページへ