新潟県の土地価格【相場や推移グラフなど】|土地価格マップ

新潟県の土地相場や値段・地価の推移グラフなど

土地投資や不動産投資をする際に価格情報や相場情報は気になりますよね?
新潟県の土地価格・相場

新潟県周辺の土地価格の推移グラフ

新潟県の市区町村ごとの土地価格(2015年)

市区町村名 総平均(㎡) 総平均(坪)
中央区 143,420円 474,720円
新潟市 69,294円 229,363円
東区 58,135円 192,427円
西区 56,587円 187,303円
長岡市 45,155円 149,463円
江南区 39,311円 130,119円
燕市 36,170円 119,723円
三条市 35,184円 116,459円
小千谷市 34,870円 115,420円
秋葉区 33,554円 111,064円
加茂市 32,925円 108,982円
糸魚川市 30,643円 101,428円
見附市 29,918円 99,029円
北区 29,516円 97,698円
弥彦村 28,500円 94,335円
市区町村名 総平均(㎡) 総平均(坪)
■公示地価とは
国が調べた「都市の土地価格の目安」

国土交通省が毎年3月に公表するその年1月1日時点における全国の標準地の土地価格を公示するもの。

一般の土地取引や相続税評価・固定資産税評価の目安として活用され、 公共用地の取得、金融機関の担保評価、企業が保有する土地の時価評価の基準・指標としても使われます。


■基準地価とは
都道府県が調べた「都市以外も含む土地の適正価格」

都道府県が毎年9月に公表するその年7月1日時点における各都道府県の標準地の土地価格を公示するもの。

公示地価が都市計画区域内を主な対象とするのに対して、 基準地価は都市計画区域外の住宅地、商業地、工業地、宅地ではない林地なども含んでいるため公示地価を補完的な指標として使われます。


■路線価とは
国税庁や市町村が算定した「税金算出の基になる土地の価格」

路線価とは、相続税や贈与税等の税金を計算する際の算定基準になる土地の価格のこと。

税務申告する側とそれを受ける税務署が、逐一、土地価格の鑑定をしなくてもお互いがスムーズに行えるように公表されています。
土地の価格が、その土地が面している道路ごとに設定されているので「路線価」と呼ばれます。

新潟県の市区町村一覧

合わせて読みたい

  • いつまで下がる?土地価格が下落する理由
    現在、新潟県を含め、日本の土地は、1990年代をピークに年々価値が下がっています。 最近では、オリンピックへの期待感などもあり盛り返しつつありますが、一時的なものだと考えられています。 また、なぜ、これほどまでに、土地価格が下落してしまっているのか…。
  • 消費税増税後、土地価格はどうなる?
    今から、土地や不動産を購入しようと考えている方にとっては、消費税増税は大きく影響してきます。 消費税が増税した時、新潟県の土地価格はどうなるのでしょうか?
  • 財政破綻後、土地価格はどうなる?
    記憶に新しい北海道夕張市の財政破綻、最近ではギリシャなども財政破綻し話題になりました。 もし、新潟県の都市が財政破綻となってしまった場合、土地などの価値や価格などはどうなるのでしょうか?
  • 土地相場の簡単な計算方法や調べ方
    自分の土地を売りたい方や、新しく土地の購入を考えている方は、土地相場に敏感になっているのではないでしょうか? 土地の相場には、「一物四価」という言葉があり、通常は物の値段はひとつですが、土地については、4種類の価格があるという意味があります。

【体験談】新潟県の土地価格は上がる?下がる?

新潟県に住んでいる方の声

新発田市の土地価格は上がる?下がる?
女性 / 47歳の考え
  • 今後の予想:変動なし

変動なし、と答えましたが、新発田市でもベッドタウンのような場所や新しく出来たショッピングタウン周辺では上がると思われるのと…現に昔イオンショッピングモールが出来たばかりの頃はその周辺に住む義実家の土地価格は上がったようです。ただ、同じ市でも衰退していて過疎化が激しい僻地だと下がるのと空き家問題等もあり、上がるどころが下がる要素しか感じられないので、中間を取って”変動なし”と回答させて頂きました。同じ市でも場所というか地域によって全然違ってくるので回答し辛いところです。ただ、私の住んでいる地域では、数年くらい前に新しい戸建て住宅やアパートが次々に建てられていっているベッドタウン的な場所なのと、アパートもほぼ満室状態なので、地方田舎ですがここ暫くは下がる事は無いと思われます。

-新発田市の土地価格・坪単価-

中央区の土地価格は上がる?下がる?
女性 / 45歳の考え
  • 今後の予想:下がると思う

中心地繁華街の主な施設がつぶれたまま、これといった集客が望めるようなテナントが入らず、いまだに空き店舗が目立つので。何か目玉になるような施設ができても一年程は賑わうが、たいていは翌年には閑散としている。それを繰り返して徐々に寂れていった感じなので今後土地の価格が上がるとは思えない。

-中央区の土地価格・坪単価-

都道府県ページへ